当サイトはプロモーションを含みます

お菓子

宝石箱アイス今売ってる?コンビニやファミマで買える?宝石箱アイスは復刻はある?通販情報や業務用は売ってる?値段もご紹介

宝石箱アイス今売ってる?ですが

残念ながら現在が販売されていませんが、

かなりのプレミアビンテージ価格でAmazonで販売されていましたが

売り切れとなってしまいました。

 

こちらの記事では…

宝石箱アイス今売ってる?についてお調べしており

コンビニで買える?

宝石箱アイスは復刻はある?ファミマに売ってる?もまとめています。

宝石箱アイスの通販情報

宝石箱アイスの業務用とは?値段もご紹介しています。

 

宝石箱アイスとは違うメーカーですが

現在は「宝石箱みたいなアイス」が人気です。

おすすめ情報をCHECK!

フルーツの果肉が宝石みたいで見た目が可愛らしいと売れています▼

>>楽天市場で見る

「苺の宝石箱」と言われている練乳が中に入ったいちごが人気です▼

>>Yahoo!ショッピングで見る

 

宝石箱アイス今売ってる?コンビニで買える?

雪印の「宝石箱」という商品をご存知でしょうか。食べたいと話題ですよね。

かつて1978年から1983年まで販売されていた、豪華なカップアイスで、現在はほとんどの店舗で見かけることはありません。

しかし、中古やレトロ商品を扱う店舗や、一部の通販サイトでは取り扱いがあるようです。

1点だけAmazonで「」宝石箱アイス」を販売しているのも見つけましたが

暫くすると売り切れてしました。

>>Amazonで見る

 

この「宝石箱」というアイスは、白いバニラアイスにカラフルなフルーツの香りのついた氷柱が特徴的で、黒を基調とした四角いパッケージに入っていました。

ストロベリー、メロン、オレンジという3つのフレーバーが120円という、当時の高級価格で販売されていました。

キャッチコピーは「バニラに香りの宝石 散りばめて」。

 

ピンク・レディーを起用したCMも話題となり、非常に人気がありました。

宝石箱がどのようなアイスだったのか、その特徴や価格など、簡単にまとめてみました。

  • 商品名:宝石箱
  • 製造者:雪印乳業
  • 特徴:白いバニラアイスにカラフルなフルーツの香りの氷柱
  • パッケージ:黒基調、四角い形
  • フレーバー:ストロベリー、メロン、オレンジの3種
  • 販売期間:1978年~1983年
  • 価格:120円
  • キャッチコピー:「バニラに香りの宝石 散りばめて」

残念ながら、宝石箱は1983年に販売を終了してしまいました。

理由は明らかになっていませんが、あの独特の味とデザイン、そして思い出を持つ方も多いのではないでしょうか。

もし懐かしんで手に入れたいと考えている方は、レトロ商品を扱う店舗や通販サイトをチェックしてみてくださいね。

 

宝石箱のアイスではないですが

宝石箱のようなアイスは現在は販売しています。

可愛らしい商品もあるので是非チェックしてみてください▼

 

宝石箱アイスは復刻はある?ファミマやセブンで販売している?

多くの方が「宝石箱」の復刻を待ち望んでいますが、残念ながら現時点での再発売の予定は立っていないようです。

 

ただ、以前には「雪印 バニラバー 北海道(マルチ)」の購入者を対象に、特別なキャンペーンが行われていました。

そのキャンペーンの主役は、なんと1978年に雪印乳業から発売された伝説のアイス「宝石箱」でした。

このキャンペーンは2006年9月11日から2007年3月31日まで実施されていたことを覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

参加者には、「宝石箱」の3つのフレーバー、つまりメロン、オレンジ、そしてストロベリーのアイスが、各4個ずつ詰められた特別なセットが限定で提供されました。

こういった過去のキャンペーンを知ると、もう一度「宝石箱」が手に入る日を心待ちにしてしまいますよね。

再発売の噂や情報が出ることを願って、これからも雪印の新製品やキャンペーンの動向を注視していきたいと思います。

 

宝石箱アイスの通販情報

「宝石箱アイス」、懐かしいですよね。実は現在の店舗では手に入れることができないのですが、

驚くべきことにAmazonでの取り扱いがありましたが、暫くすると売り切れてしまいました。

中古やレトロ商品を扱う店舗や、一部の通販サイトでは取り扱いがあるようです。

 

過去にこのアイスを味わったことがある方なら、その独特な味や見た目の美しさを覚えていることでしょう。

宝石箱アイスのファンとしては、再びその味を楽しめるチャンスがあるだけで心が躍ります。

この機会に、昔懐かしい「宝石箱アイス」を再び味わって、その感動をシェアするのもいいですね。

おすすめの食べ方や組み合わせ、思い出話など、ファン同士で盛り上がること間違いなしですよ!

 

宝石箱アイス業務用とは?値段もご紹介

「夢の宝石箱メロン」という名の業務用アイスがかつて存在したことをご存知でしたか?

その名の通り、2Lサイズの大容量で、4,197円(税込)

と、特別な集まりやパーティーのデザートとして最適でした。

しかし、残念ながら現在は販売が中止されています。

 

この「夢の宝石箱メロン」は、非常にユニークな食感が特徴です。

ガリガリとしたアイスの中に、メロンの粒氷が散りばめられており、これが甘さとともに口の中で広がるのです。このアイスは、昔一世を風靡し

た伝説の味で、30代以上の方にとっては懐かしい思い出の品。

しかし、若い方々には新鮮な味わいとして受け入れられることでしょう。

 

実は、ミルクアイスの中には、メロンだけでなく、いちごの粒氷もちりばめられていることから、その名「宝石箱」が付けられました。

その美しい見た目と独特の食感は、子供の頃に憧れていたものの手に入れられなかった方々には、ぜひとも味わってほしい一品です。

そして、その歴史や魅力を知らない新しい世代の方にも、是非この特別なアイスの味を楽しんでいただきたいですね。

過去に一度のブームを巻き起こした「夢の宝石箱メロン」、再販の声が高まれば、またその日が来るかもしれませんね。

 

宝石箱アイスとは違うメーカーですが

現在は「宝石箱みたいなアイス」が人気です。

おすすめ情報をCHECK!

フルーツの果肉が宝石みたいで見た目が可愛らしいと売れています▼

>>楽天市場で見る

「苺の宝石箱」と言われている練乳が中に入ったいちごが人気です▼

>>Yahoo!ショッピングで見る

© 2024 チェリーブロッサム Powered by AFFINGER5