当サイトはプロモーションを含みます

カフェ

リストレットショットとは?ブロンドエスプレッソとは?違いやスタバの値段やリストレットの頼み方やおすすめカスタマイズも!

リストレットショットとは?については

お湯を通常の3/4程度にして抽出する方法です。

 

こちらの記事では…

リストレットショットとは?についてや

ブロンドエスプレッソとは?や詳しく解説しています。

リストレットショットとブロンドエスプレッソの違いについてもまとめており

スタバのリストレットショットの値段や

スタバのリストレットの頼み方についてや

おすすめのカスタマイズもご紹介しています。

 

ネットのスタバのギフトカードは普段では手に入らない種類が販売されています。

お気に入りのおしゃれなカードを一つ持っておくのも良いですね!

種類もたくさんあるのでプレゼントで贈るのもおすすめです▼

 

リストレットショットとは?

スタバの「リストレットショット」というのは、ちょっと変わったコーヒーの抽出方法ですね。エスプレッソとはちょっと違って、コーヒー豆は普通の量を使うんですが、お湯を通常の3/4程度にして抽出します。その結果、味わいは濃くなるけれど、エスプレッソほどの苦味や酸味はないんですよ。これは、コーヒーのうま味とコクをしっかり感じられるけど、苦味が少ないので、とても飲みやすいんです。

スタバで注文するときに「コーヒー少なめ」とか「ショット少なめ」と言うと、実はリストレットショットになるんですって。スタバでは、リストレットショットを3/4の量で抽出したエスプレッソとしています。

味の特徴としては、香りが強いけど苦味が穏やか。特にラテなどミルク多めのドリンクだと、さらにマイルドになります。苦味がちょっと苦手な方や、コーヒーの香りを楽しみたいけど、苦すぎるのはちょっと…という人にぴったりです。

カフェイン量は、通常のエスプレッソショットの約半分で、80mg程度。カフェインを気にする方は、デカフェ(99%カット)も良い選択ですが、完全にゼロではないので、飲み過ぎには注意が必要です。

つまり、リストレットショットは苦味を抑えつつコーヒーの良さをしっかり楽しむための素敵な方法なんですね。苦味が気になるけどコーヒーの風味は楽しみたい、そんな時にはリストレットショットを試してみるのがおすすめですよ。

 

スターバックスのギフトは人気です。

おしゃれな包装でプレゼントに貰っても嬉しいですよね。

色々な味が楽しめるのでお得だと自宅用に購入する方も多いです▼

 

ブロンドエスプレッソとは?

ブロンドエスプレッソは、通常のエスプレッソに比べて、より軽くて味わいが穏やかなバージョンです。このエスプレッソは特に、アイスドリンクに適しているんですよ。なぜなら、その薄めの味わいのために、多量のミルクを加えて味を調整する必要が少ないからです。これにより、アイスドリンクのフレッシュな風味を損なわずに楽しむことができます。

さらに、ブロンドエスプレッソは砂糖を多く加える必要がないため、カロリーを気にされる方にも嬉しい選択肢です。例えば、ブロンドエスプレッソを使ったバニララテは、通常のエスプレッソを使用した場合の半分のシロップ量で作ることができます。

しかし、もし濃厚なコーヒーの味わいを好む方であれば、フレーバードリンクを注文する際は、ブロンドエスプレッソよりも通常のエスプレッソを選ぶ方が良いでしょう。ブロンドエスプレッソは味が薄いため、フレーバードリンクにするとコーヒーの味が弱くなってしまうからです。

アメリカとカナダのスタバでは、このブロンドエスプレッソを楽しむことができます。軽やかな味わいを楽しみたいとき、または砂糖の量を控えたいときには、ぜひブロンドエスプレッソを試してみてくださいね。

 

スタバのブロンドローストはインスタントでも香りが良くて人気の商品です。

スティックタイプではないのでお好きな量を調整できます。

濃いめがお好きな方はティースプーン2杯入れておられます▼

 

リストレットショットとブロンドエスプレッソの違いは?

スターバックスでは、コーヒーの味わいをカスタマイズするために「ブロンド」焙煎と「リストレットショット」という二つのオプションがあります。これらはどちらも無料で変更可能です。

まず「ブロンド」とは、スターバックスで一般的な深煎りコーヒーよりも浅めに焙煎された新しいカテゴリーのコーヒーです。軽めにローストされたコーヒー豆を使用することで、通常のエスプレッソと比較して、明るい風味と滑らかで甘みのある味わいが特徴となっています。これは、特に甘いドリンクや軽やかな味わいを好む方におすすめです。

一方、「リストレットショット」とは、通常量のコーヒー豆を半分の水量で抽出するエスプレッソのことを指します。最初に抽出される濃い部分のみを使用するため、通常のエスプレッソよりも味わいは濃いですが、酸味や苦味、渋みは控えめになります。これにより、コーヒーの苦味を抑えつつ旨味とコクを感じられるため、苦みが苦手な方やエスプレッソ入りのドリンクで苦味を控えたい時にオススメです。また、甘いフラペチーノにほんのりとした苦味を加えたい場合にも良い選択です。

さらに、スターバックスのディカフェオプションでは、カフェインを99%カットしており、妊娠中の方でも比較的安心して飲むことができますが、完全にカフェインフリーではないので過剰摂取には注意が必要です。

このように、「ブロンド」と「リストレットショット」はそれぞれ異なる特徴を持ち、コーヒーのカスタマイズに幅広く活用できます。お好みや気分に合わせて、これらのオプションを試してみてはいかがでしょうか。

 

リストレットショットのカフェイン量はどのくらい?

リストレットショットは、通常のエスプレッソショットと比較してカフェイン量が少ないことが特徴です。具体的には、リストレットショットのカフェイン量は約80mgとなっており、通常のエスプレッソショット(約150mg)の半分近くに減少しています。これは、リストレットショットが通常よりも少ない水量でコーヒー豆を抽出するため、カフェインの抽出量も少なくなるからです。

カフェインをより少なくしたい場合は、デカフェオプションがおすすめです。デカフェではカフェインが99%カットされているため、カフェインの摂取量を大幅に減らすことが可能です。ただし、デカフェは完全にカフェインフリーではないので、カフェインの摂取に敏感な方や妊娠中の方は、その点を考慮して選択すると良いでしょう。

リストレットショットは、カフェインを控えめにしつつも、エスプレッソの味わいを楽しむことができる選択肢となります。日々の気分や健康状態に合わせて、カフェイン量を調整することが可能です。

 

リストレットショットのスタバの値段は?

リストレットショットはスターバックスで人気のカスタマイズオプションの一つです。エスプレッソショットが含まれるドリンクに対しては、リストレットショットへの変更が無料でできます。これにより、通常のエスプレッソショットよりも苦味が減り、まろやかな味わいを楽しむことができます。

また、リストレットショットの追加は、スターバックスのどんなドリンクにも可能ですが、その際には追加料金として55円(税込)が必要となります。リストレットショットを追加することで、ドリンクに深みとコクをプラスすることができます。

さらに、リストレットショットはディカフェ(ノンカフェイン)に変更することもできます。これも追加料金として55円(税込)が必要です。スターバックスのディカフェオプションでは、カフェインが99%カットされているため、妊娠中の方やカフェインを避けたい方にも安心して楽しめます。

エスプレッソを含むスターバックスの主なドリンクには、スターバックスラテ、カプチーノ、カフェモカ、ホワイトモカ、キャラメルマキアート、カフェアメリカーノ、ムースフォームラテ、エスプレッソアフォガートフラペチーノなどがあります。これらのドリンクにリストレットショットを加えることで、より個性的な風味を楽しむことができます。

 

スタバのリストレットの頼み方は?おすすめのカスタマイズも!

スターバックスでは、リストレットショットのオーダー方法が非常に簡単です。まず、レジでお好きなドリンクを注文し、リストレットショットに変更するか追加するかを伝えます。例えば「リストレットに変更してください」や「リストレットを追加してください」といった具体的なリクエストをします。また、リストレットショットに加えてディカフェ(ノンカフェイン)に変更することも可能です。

リストレットショットを楽しむためのおすすめカスタマイズメニューは以下の通りです。

  • エスプレッソアフォガートフラペチーノ: リストレットショットに変更して、大人な味わいを楽しむ。
  • バニラクリームフラペチーノ: リストレットショットを追加し、ホイップとキャラメルソースを多めにして、バニラとコーヒーの相性を楽しむ。
  • キャラメルマキアート: リストレットショットに変更し、無脂肪乳にして、キャラメルとバニラシロップの甘さを際立たせる。
  • アイス抹茶ティーラテ:アイス抹茶ティーラテにリストレットショットを追加し、豆乳、ムースフォーム、パウダー多めのカスタマイズをすると、まろやかでコーヒーの味わいが加わった大人のティーラテが楽しめます。このドリンクの価格は、Tallサイズで653円(税込)となります。

他にも、リストレットショットはソイラテ、キャラメルマキアート、ホワイトモカとの相性が抜群です。

ソイラテでは豆乳とコーヒーの絶妙なバランス、キャラメルマキアートではキャラメルの甘さとコーヒーの香り、ホワイトモカではシロップの甘さとコーヒーの香りが絶妙にマッチします。

また、リストレットショットのオーダーはスターバックスのモバイルオーダーでも簡単にできます。

カスタマイズオプションからリストレットショットへの変更を選択するだけで、追加料金はかかりません。これにより、店頭での注文時のプレッシャーを感じることなく、リストレットショットを気軽に楽しむことができます。

 

ネットのスタバのギフトカードは普段では手に入らない種類が販売されています。

お気に入りのおしゃれなカードを一つ持っておくのも良いですね!

種類もたくさんあるのでプレゼントで贈るのもおすすめです▼

© 2024 チェリーブロッサム Powered by AFFINGER5